片思いを占いで成就させる

片思いは、初めはウキウキドキドキして楽しいものです。

好きな人のために奇麗になろうとダイエットに励んだり、お料理を勉強してみたり、ファッションに気を遣ったり、恋をするだけで毎日が充実したものになります。その努力は一見好きな彼のためにしているようにも見えますが、実は自分のために使っている時間の中で自分としっかり向き合ってもいるのです。そこにさらに勇気を与えてくれるのは、占いの力です。

今まで占いを試したことがない方には少し抵抗があるかも知れませんが、古い時代から天候や穀物の出来、戦の結果を占うことは生活の一部として親しまれてきたものです。恋愛においても、人生の大きな出来事の一つとして占いに頼ってみることに何ら不思議はありません。占いは、うまくいく、うまくいかないだけを判断するものではありません。理由を踏まえてそのときの結果を導いてくれます。大切にすべきなのは、その理由の部分です。

その理由を踏まえて、なお自分が片思いを続けようと思うなら、その気持ちは大切にすべき自分の本心ということです。うまくいかない、という結果で諦めるくらいなら、それまでの気持ちだった、ということになります。占いが全てを決定づけるようなイメージがあるかも知れませんが、実は自分の本当の気持ちを自分で試していることでもあります。結果がどうであれ、自分の本当の気持ちを客観的に知るのは重要なことです。頼りきると自分の判断一切を任せることになりそれは危険ですが、自分の意思決定の一助としてはとても有用です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *